たまき
環小学校ホームページへようこそ

 環小は千葉県富津市の南部に位置し、多くの学校が全校遠足で訪れるマザー牧場のふもとにあります。春は桜、秋には紅葉が美しく、名水でも名高い自然環境に恵まれた所です。
 また、伝統的な行事や文化財が学区内に多くあり、学習素材としても活用しています。
 学校のシンボルは、校舎前に並んだチューリップツリー(百合の木)で、初夏には、可憐な花をつけます。平成27年度より、関豊小学校と統合し、富津市の面積の3分の1が学区となりました。
 学校教育目標は、『自ら学び、心豊かで、たくましい環の子の育成 〜夢・笑顔・勇気〜』であり、全校児童が「よく学ぶ子、やさしい子、がんばる子」をめざして明るく元気に活動しています。
 14名の教職員は『チームたまき』を基本に、「目の前の子どもをいかに輝く存在にできるか」を合言葉に日々努力しています。子どもたち一人一人の笑顔が輝き、子どもたちにとって「学びがいのある学校」教職員にとって「働きがいのある学校」保護者や地域から「信頼される学校」を目指しています。
 本校では、地域の子は地域で育つという視点から「地域で学ぶ、地域で体験する、地域の人材を活用する」など、子どもたちが地域の中で学び、育つ実践を積極的に取り入れております。また、すべての子どもの学びを保障し、学級が心の居場所となるよう、お互いが尊重されるクラスづくりに取り組んでいます。
   62名の子どもたちと、14名の教職員がいつも明るく、笑顔で歓迎いたしますので、ぜひお立ち寄りください。
                   令和2年4月
                   校長 鳩 飼  直 
 

校長室の窓から広がる風景(桜の季節)